連絡方法に関する規約

この規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社アックスコンサルティング(株式会社アックスコンサルティング及び同社が「日本コンビニオーナーズ会計」の商号を使用することについて認める一定の事業者。以下、「当社」といいます。)が提供するサービスを利用する際の連絡方法に関して、サービスを利用するお客様(以下、「利用者」といいます。)と当社との間で定めるものです。
 1.規約の同意
利用者は、有償無償を問わず当社が提供するいずれかのサービスを利用した時点で本規約に同意したものとみなされます。
 
2.連絡方法
当社は、利用者に対して、次のいずれかの方法により連絡するものとします。
・電子メールの送信
・郵便その他配送による文書の交付
・電話等による口頭での通知
 
3.連絡先の通知
利用者は、正常に連絡を受けることができるように、次の事項を当社に通知しなければなりません。
・電子メールアドレス(以下、「連絡用メールアドレス」といいます。)
・住所(郵便物を受け取ることができる住所)
・電話番号
 
4.連絡の完了
当社が上記に定める連絡方法のうち、いずれか一つの連絡方法を実施した時点で当社からの連絡は完了したものとします。
 
5.免責
利用者が、次のいずれかの事実があったにもかかわらず、当社が連絡した時点までに当社に対してその事実を通知していなかったときは、当社からの連絡が正常に受け取れなかったことその他通知していなかったことに起因して生じたあらゆる損害について、その事実が利用者が意図したものであるか否かにかかわらず、当社は一切の責任を負いません。
・当社に通知済みの連絡用メールアドレスの変更、廃止、受信設定の変更その他受信可能な状態を維持できない事由の発生
・当社に通知済みの郵便等の受取場所(住所、店舗の所在地その他)の変更
・当社に通知済みの電話番号の変更
 
6.連絡用メールアドレスの利用および管理
利用者は、連絡用メールアドレスの利用および管理に関する以下の事項について、すべて確認して同意したものとみなされます。
・当社からの利用者への連絡は、重要な連絡を含めて、連絡用メールアドレスに送信する場合があります。
・他の連絡方法により利用者への連絡が完了した場合は、電子メールの送信は行わない場合があります。
・連絡用メールアドレスに変更等があったときは、ただちに当社までご連絡いただく必要があります。
・利用者は、当社から連絡用メールアドレスに送信された電子メールを、常に受信可能および判読可能な状態に保つ責任を負います。何らかの理由で受信不能または判読不能な状態になっていたことによって生じた損害について、その原因が利用者の責めに帰すべきものであるか否かにかかわらず、当社は一切の責任を負いません。
・当社から送信したメールを24時間以上ご確認いただけなかったことによって生じた損害については、当社は一切の責任を負いません。
・当社から送信するメールには、通常の個人情報のほか、利用者の所得に関する情報等極めて個人的な情報が含まれますので、他人に盗み見られないようご注意ください。


 以上
最終改定日2021年4月1日